SSブログ

CentOS 7でgpmが機能しない問題の再発 [CentOS]

[ソフトウェアのバージョン]
gpm-1.20.7-6.el7.x86_64
gpm-libs-1.20.7-6.el7.x86_64
kernel-3.10.0-1160.25.1.el7.x86_64

1. 発生事象


CentOS 7 で gpm が機能しない。

・マウスカーソルが表示されず、使用できない。
・カーネルのアップデートにより、再度、再発するようになった。
 必ず発生するわけではなく、発生頻度は 10% 未満と思われる。
 (以前よりは発生頻度が低くなっている。)
 cf. https://dan-project.blog.ss-blog.jp/2019-10-16
・関係するようなエラー・メッセージは、出力されていない。

(補足)
・2 ノードでディスプレイを共有している(切替器で切り替えて使用)。
・同一ノードでマルチ・ブートする Debian 10 では、発生しない。
 (systemd ではなく、rc ファイルで起動している点が異なる。)
 gpm 1.20.7-5
 linux-image-3.16.0-4-686-pae 3.16.43-2
・systemd での起動を無効化し、/etc/rc.local で起動しても改善されない。
 'gpm -m /dev/input/mice -t exps2' で起動。


2. 対処方法


現時点では、根本的な原因を特定できていない。
また、使用頻度、発生頻度ともに低いため、取り敢えずは下記の手順で対応を行う。

(1) ディスプレイの接続状態の維持


ディスプレイを共有する環境では、ブート完了までディスプレイを占有する。


(2) 上記の問題が発生した場合には、X Window System を起動


X Window System を起動し、X のコピー・ペースト機能を使用する。

尚、どうしてもコンソールを使用したい場合には、リブートを実施する。
ほとんどの場合、1-2 回のリブートで改善される。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。